便利な立つしゃもじの選び方

2017年12月18日 | お米・パン・パスタの選び方, 住居・日用品関連の選び方 |

木製のしゃもじ

ほんとうに「立つしゃもじ」を考えた人は天才だと思う。衛生面を向上させしゃもじ入れを洗う手間も省いたのだから地味だけどみんなが便利を実感できたはずだ。したがって家庭で使うしゃもじを選ぶなら「立つしゃもじ一択」。立たないしゃもじは手巻き寿司とかお櫃用に使うのが良いだろう。立つしゃもじも様々なバリエーションが増えてきたので良さそうなものをピックアップして選び方としたい。

立つしゃもじの選び方

マーナの立つしゃもじなら間違いない

61BckJMgMYL._SL1083_

マーナ製の立つしゃもじは様々なバリエーションが展開されており、かつしゃもじの構造もご飯をすくいやすくくっつきにくい機能をみたしているので、誰にでも勧めたいしゃもじである。さらに価格も安いのが魅力的だ。

3号炊きなどにぴったりな小ぶりなしゃもじ

61PKcbECtDL._SL1378_

3合炊き炊飯器など小さめのお釜にぴったりで、なおかつお弁当にも詰めやすい利便性の高いしゃもじが「マーナ 立つお弁当しゃもじ」だ。お弁当用だが先端が細いので小さい釜でも使いやすい。通常サイズの他に用意しておいて損はないしゃもじである。

超立つしゃもじ

619v2RxLa-L._SL1000_

スタンド部分が4本足の猫モチーフになっており、通常の立つしゃもじよりも支える範囲が広いため安定感が高まっている。なおかつかわいいのがポイントだ。グリップ部分は手の大きい人には握りにくいかもしれない。

こだわりの「木製立つしゃもじ」

プラスチックやかわいいだけのしゃもじではつまらない、もっと伝統的かつモダンなしゃもじが欲しいという方は、木製立つしゃもじが趣向に合うのではないかと思う。木目の手触りや美しさ、特にご飯をよそった時の一体感はこだわり派が満足できる瞬間だろう。

616Ku9WVINL._SL1500_

こちらの商品は「マーナ 国産ひのきの立つしゃもじ」。しゃもじ一本で3,000円弱するが国産ヒノキを使用した高級感あふれる一品だ。木製の良いところは何よりも溶けないこと。プラスチックだと何度か使用しているうちに溶けるものもあるので、安全性を重視したい方にもオススメである。ただし米粒はくっつきやすい。

便利な立つしゃもじに関連する選び方