トイレのスリッパの衛生的な選び方

2017年12月18日 | ファッション関連の選び方, 住居・日用品関連の選び方 |

トイレのスリッパ

トイレという場所は汚れる場所であり、汚れを家中に広げないためにもトイレ専用のスリッパはあった方が良いが、トイレにあるのだから汚れが付きやすい。したがってどうやってトイレのスリッパを衛生的に保つかが大切である。それではポイントを見ていこう。

衛生的なトイレのスリッパの選び方

つま先カットされたスリッパは避けるべし

つま先がカットされたスリップはNG

男性が立って用を足す場合、どうしても飛沫が飛び散りこれは避けられないものである。従ってスリッパは足首以下をカバーするものが適しており、つま先を大きくカットしたものではカバーしきれない。基本的に長時間履くものではないのだから、出来るだけつま先まで覆ったものを選んだほうが無難である。

洗濯機で丸洗いして衛生的に

612JCTFcmnL._SL1000_

次に汚れてしまったのだから洗って衛生的に保つ、という考えを持つと良い。洗濯対応のスリッパと素材を選ぶとベターだ。

洗濯機洗いに抵抗あるならビニールスリッパ

71ajc43LFmL._SL1500_

トイレのものを衣類を洗濯する洗濯機で洗うのに抵抗がある人も多いかと思う。その場合は汚れを拭き取りやすいビニール製スリッパを選ぶと良いだろう。手洗いでもトイレ用ウェットティッシュでも衛生的に保ちやすくなるはずだ。さらにせっかくビニールスリッパを選ぶなら抗菌タイプを選択するとなお良いだろう。

トイレスリッパのサイズや色

サイズについては大は小を兼ねるということで大きめなスリッパを選んでおこう。履いて歩き回るわけではないので足が小さい人にも問題ない。色合いについてはダーク系か濃い目のカラーのスリッパが良いと思われる。床から目立ちやすく汚れは目立ちにくくなるからだ。

トイレのスリッパの衛生的な選び方に関連する選び方