おいしいゴーヤの選び方

2016年9月17日 | 野菜の選び方 |

20101222-goya

美肌作りに欠かせないビタミンCを豊富に含む美容や夏バテに効果覿面な野菜がゴーヤだ。
本州ではにがうりと呼ぶがもはやゴーヤという名前が一般的だろう。
独特の苦みもうまみと感じる大人の野菜、ゴーヤのおいしい選び方をご紹介する。

ゴーヤの基本的な選び方

小ぶりなものを選ぼう!

ゴーヤは大きいものより小ぶりなものが味が良い。
大きいものは水分が落ちたり食感も落ちることがある。

ツブツブがたくさんあるものを選ぼう!

ゴーヤの特徴とも言えるあのツブツブは多いほど良い。
しっかりとツブがついていて、なおかつ密集しているものは良品といえるだろう。
ちなみにイボが大きいものは苦くはないが、おいしいとは言えないようである。

ツヤツヤなものを選ぼう

ゴーヤの表面が鮮やかに緑色を出していて、光沢感のあるものは新鮮である証拠だ。
黄ばんでいるようなものは避けるべきだ。

固いものを選ぶ!

基本的に未熟なゴーヤは柔らかく味も良くないので固いものを選ぶと良い。
苦くないものを選びたいなら話は別だが。。。

おいしいゴーヤの選び方

ゴーヤのおいしさとはあの苦みのことを指す。
苦くないゴーヤなども流通しているが、それらは味もぼけていて栄養もいまいち。
苦ければ苦いほど栄養バランスもいいので大人なら迷うこと無く苦いゴーヤを選んでおこう。

ゴーヤに関連する選び方