おいしいえのきの選び方

2016年9月17日 | 野菜の選び方 |

20101222-enoki

ぷりぷりとした食感が魅力的なきのこがえのきだ。

味に癖もなく、いろんな食材と合わせて食べやすい点も魅力的である。

それではおいしいえのきの選び方をご紹介しよう。

えのきの基本的な選び方

白く透明感のあるえのきがいい

えのきを選ぶときはまず色を確認しよう。
茶色く変色しているようなものは論外で、
白く透明感をもっているえのきは新鮮で歯ごたえも良い。
特に根元が変色しているようなものはやめておいた方が良いだろう。

かさは小さめで丸みのあるもの

次はかさの状態を確認してみよう。
とりあえず小さめで丸みを帯びているもの、そして大きさが均一なものが良品と言える。

パックの状態も見ておこう

えのきを包むパックも新鮮度を測るのに一役買ってくれる。
このパックの内側に水滴が付いているものは鮮度が落ち始めている証拠なので、
できることならこの点にも注意を払いたい。

おいしいえのきの選び方

えのきにはギャバというストレスを軽減するアミノ酸を含んでおり、これは安眠時に得られる効果と似ているらしい。
普段寝付きが悪かったり、不眠的な症状に悩むのならえのきは食の面からのアプローチとしては効果が期待出来ると言えるだろう。

えのきに関連する選び方