おいしいむかごの選び方

2016年10月7日 | 野菜の選び方 |

むかご

「むかご」は、主にヤマノイモ科の植物の蔓にできる、実ような肉芽のことをいう。
ナガイモなどの山芋類から取れるむかごは栄養価が高く、ジャガイモや里芋に似た味わいがあり、食材として用いられる。
とはいっても、むかごは一般的なスーパーにはあまり流通しないので、むかごを知らない人や食べたことがない人も多いのではないだろうか。
むかごの旬は10月~11月ごろで、そのころに農産物直売所などに行けば、見つけることができるかもしれない。

基本的なむかごの選び方

むかごは皮がとても薄く、乾燥しやすい。
収穫して時間が経過したものは乾燥して皮にシワが寄るので、シワのないツヤが良いものを選ぼう。

むかごの保存方法

前述のとおりむかごは乾燥しやすいので、なるべく乾燥を防ぐことが鮮度を保つポイント。
湿らせたキッチンペーパーか新聞紙に包み、その上からポリ袋に入れ、冷蔵庫で保管しよう。
常温保存はカビが発生する可能性があるので注意。

むかごの食べ方

むかごは皮が薄いので、まるごと食べることができる。
素揚げか炊き込みごはんにするのが一般的で、ホクホクとした食感を楽しむことができる。
ソテーや煮物など、他の芋類と同じように調理してもおいしくいただける。

むかごに関連する選び方