おいしいメロンの選び方

2016年9月17日 | 果物・フルーツの選び方 |

20101220-melon1

とろけるような食感と濃厚な甘さが大人気の果物、メロン。
メロンはマスクメロンのような網メロンと、パパイヤメロンのような網なしメロンに二分される。
それではおいしいメロンを引き当てる選び方をご紹介していこう。

お店での選び方

網メロンの場合は盛り上がっているものを

マスクメロンなどの網メロンを選ぶ場合は、まず網が盛り上がって成長しているかを確認しておこう。
そして表面に傷やアザが無いものを選んでおけば間違いないだろう。

網なしメロンの場合はスジや斑点の無いものを選ぶ

パパイヤメロンなど網なしメロンを選ぶ場合は、黒っぽい斑点や、強いスジが入っていないものを選ぼう。
もちろん色は均一で部分的に変色しているようなものは選択枝から外すべきだ。

お尻が飛び出していないものを選ぶ

網の有る無しに共通して、メロンのお尻が飛び出していないものを選ぼう。
1cm強程度なら許容範囲だ。

メロンの食べごろの選び方

お店で売っているメロンは大抵未熟なので、買ってすぐ食べるには向かない。
そのため食べごろになるまで自宅でタイミングを計る必要があるので、
食べごろの判断基準もご紹介しておこうと思う。

常温で保存せよ

まず冷蔵庫に入れるのはやめて、日当りが強すぎない場所で常温で保存しておこう。
低温だと熟していかないからだ。

お尻が柔らかくつるが乾燥し始めたら食べごろだ

だいたい1週間以内に食べごろが訪れると思うが、その判断基準として、
お尻の柔らかさで確認すると良い。
グッと押してへこむようなら食べごろ。
またツルの部分が緑ではなく乾燥した色になってきたら食べごろのサインだ。

おいしいメロンの選び方

メロンはなかなか高い買い物なのでできるなら失敗はしたくないと思う。
マスクメロン等の高級メロンには食べごろの目安となる日付も記載されているものも多いので、それを頼りにしてもいいだろう。
メロン狩りの場合でも大体はお店で選ぶ方法が使えるはずだ。

メロンに関連する選び方