選択肢をおいしく広げるクリスマスケーキの選び方

2017年12月5日 | 果物・フルーツの選び方 |

サンタが乗ってるクリスマスケーキ

クリスマスを彩る主役といえばクリスマスケーキ。やはりケーキがないとクリスマス感を感じにくいだろう。さて、このケーキを選び方についてだが、ケーキというよりお店を選んで購入する場合が多いと思うので、そのお店でケーキを選ぶ時に役立つ情報や、冷凍になるがネット購入できるお店を紹介しつつ選び方としてまとめていきたい。

おいしいクリスマスケーキの選び方

「いちごショートケーキ」にはこだわらない方が良い

51s2iZPA1ML

いやこだわりたいのは私にも分かる。しかしながらクリスマス期のイチゴは出始めたばかりで甘さや味の質がイマイチと言わざるを得ない。イチゴの本来の旬は初春ごろ、12月に需要があるのでハウス栽培で帳尻を合わせている。低品質で価格も高いので、イチゴへのこだわりを減らすだけで選択肢が増えるはずだ。

フルーツケーキは旬を知っておくと選びやすい

91sk8ajWrkL._SL1500_

クリスマスケーキにはイチゴだけでなく「フルーツタルト」系のものもある。これに使われているフルーツの旬の時期を知っておくだけでも、よりおいしいクリスマスケーキにたどり着けるはずだ。以下にめぼしいフルーツの旬時期を記載しておく。

フルーツ名 旬時期
いちご 12月下旬〜4月初旬
黄・白桃 5月〜9月
洋梨 9月〜1月
マスカット 8月〜10月
9月〜11月初旬

まあ見事にクリスマス時期は外しているが、フルーツ系ならやはり「千疋屋」系がまず間違いないと言える。少し高いが旬など考えなくてもクオリティの違いが分かる味わいだ。

チョコケーキは主に3種類

51CQhSioX7L

ショートケーキの次に人気といえるのがチョコケーキだろう。主に「生チョコ」「ショコラ」「ホワイトチョコ」の3つに分けられる。それぞれの特徴を記載するので参考にして欲しい。

チョコ種類 特徴
生チョコ チョコレートに生クリームや洋酒を練り込んだもので、柔らかくトロケルような食感が魅力。
ショコラ チョコレートのフランス読みをショコラと呼ぶだけなので、純粋にチョコレートケーキを味わうならこれ。
ホワイト 通常のチョコに比べるとかなり甘くミルキーな味わいを持つ。

リキュールやラム酒といったお酒が入っているものは大人向けなので子供がいる場合は注意したい。個人的には生チョコよりもショコラの方が好みである。

通販の冷凍クリスマスケーキはおいしいか?

7125gfpvIpL._SL1500_

私は2,3回頼んだ事があるが、まず問題ないと言える。いちいち店頭に言って予約する手間が省けるので楽ではある。しかし店頭で頼むのも楽しみの一つなので、その時の状況によって使い分ける形がベストではないかと思う。アイスケーキなら通販限らず冷凍なので試してみるのも良いかもしれない。通販で買うならYahoo!ショッピングAmazonが無難。Yahooは毎年特集しているので、知らなかったケーキに出会える可能性も高い

クリスマスケーキのサイズと人数

それでは最後にケーキサイズと人数の目安を掲載して締めくくりたい。一般家庭なら4か5号ですね。不二家とかはS・M・Lで表示することもあるので一緒に記載した。

号数 サイズ 直径 人数
4号 S 12cm 2〜4人
5号 M 15cm 4〜6人
6号 L 18cm 6〜8人
7号 21cm 8〜10人

選択肢をおいしく広げるクリスマスケーキに関連する選び方